プリザーブドフラワースクール選び1

日本にはプリザーブドフラワー協会がたくさんあります。そしてそれぞれの協会が数々のプリザーブドフラワースクールやプリザーブドフラワー教室を開いています。そしてまたプリザーブドフラワーに関する資格を発行しています。ですがいざ皆さんがプリザーブドフラワーを学ぼうとしても、協会、学校、資格に至るまでこれほどまで選択肢が多ければ、皆さんもきっとどれを選んだらいいのか迷ってしまうことでしょう。そこで皆さんがプリザーブドフラワーに関して選ぶ際に、参考にするとよさそうなポイントを挙げました。皆さんがプリザーブドフラワーを学ぶときには、以下の内容を参考にしてみてください。すると、皆さん自身に合った選択がしやすくなると思われます。
まず大切なのは各プリザーブドフラワー協会の趣旨です。これは結構見落としがちなのですが、協会の活動方針や趣旨、信念は、協会の将来の指針を示す大切なものです。プリザーブドフラワーの日本での更なる普及を目指していたり、プリザーブドフラワーに様々な形で関わっている会員たちへの活動支援をしていたり、或いは積極的に海外へ進出して活動を行っていたりと、協会の活動方針は多種多様です。勿論この趣旨だけでプリザーブドフラワー協会を選ぶことはできず、実際には他の条件や内容をも比較して健闘することになりますが、もし皆さんがその活動方針や趣旨、信念に共感できるプリザーブドフラワー協会であれば、実際にそこを選んだとしても安心できるでしょう。
各協会の趣旨を理解したら、今度は実際のプリザーブドフラワーレッスンの内容に踏み込んでいきます。各協会が行っているレッスンの内容を比較し、そのカリキュラムがしっかりしているかどうかを見ていきます。プリザーブドフラワーの資格は医師や弁護士のそれと異なり、国家資格ではありません。従ってもし皆さんが将来プリザーブドフラワーの講師になりたいと考えている場合、はたまた自分でプリザーブドフラワースクール、プリザーブドフラワー教室を開校したいと思っている場合、そのために絶対に取得しなければならない資格はありません。またそれに関連した法律も存在しません。この辺りがプリザーブドフラワーに関する資格のあやふやなところなのです。またそれ故に誰もが自由にプリザーブドフラワースクールを開校でき、結果それが各プリザーブドフラワー協会やプリザーブドフラワースクールごとに、大きなレベルの開きが出てしまう原因となっています。残念ながら現在のプリザーブドフラワーの業界は言ってみれば玉石混交、よいものとそうでないものがごちゃ混ぜになっているのが現状です。従ってコースのカリキュラムの内容、及び講師のレベルを見極める必要があります。もっとも趣味のためとか、ただ楽しむためだけにプリザーブドフラワースクールに通うというのであれば、先生との相性がいいとか、教室の雰囲気がいいから、等といった軽い理由で選ぶのも悪くありません。ですが先ほどのように資格を取るとか、将来自分でプリザーブドフラワースクールを開くなど、きちんとした目的を持ってプリザーブドフラワーを学ぶ場合には、プリザーブドフラワー協会、教室、及び資格選びの際に、より慎重な判断が求められていると言ってもいいでしょう。コースを選ぶ場合は、カリキュラムがしっかりしていることが絶対的な条件です。
この世の中で何を学ぶにしても、基礎となる知識、技術があるはずです。これらは言わば建物の土台であって、これがしっかりしていないと、この先建物の建設を進めていくにつれ土台が揺らぎ、最後は建物が崩壊することになります。プリザーブドフラワーを学ぶこともこれと同じで、プリザーブドフラワーアレンジには基礎となる大切ないくつかの技術があり、その技術をきちんと身に着けてはじめて、そこから先のスキルアップが望めます。仮に皆さんの入りたいコースがプリザーブドフラワー資格取得コースと名前が付いていたとしても、この基礎技術を教えてくれないカリキュラムでは全く意味がありませんので、特にこの資格取得コースを選ぶ場合は、基礎技術をしっかり教えてくれる協会、スクールを選ぶことが大切です。プリザーブドフラワー作りを早くマスターしたいという気持ちは理解できますが、いきなり無理に背伸びしたりしないで、地道に着実に身に着けていきましょう。

check

売りたい中古釣具の実際の買取価格が電話ですぐに分かる

釣具 買取価格

人気の1年使用シリコーンハイドロゲルカラコンが驚きの価格 !

カラコン ハーフ

無駄な中間コストを抑え、納得の高額査定をお出ししています。

プラチナの高額買取

Last update:2016/8/18